メリルの為替トレーダー、不正取引で390億円損失-英紙FT

【記者:内田良治】

3月7日(ブルームバーグ):米銀最大手バンク・オブ・アメリカ (BOA)傘下の米証券大手メリルリンチが、ロンドンの拠点に勤務 する為替トレーダーの不正取引で4億ドル(約387億円)を上回る損 失を被ったことが明らかになった。英紙フィナンシャル・タイムズ(オ ンライン版)が6日報じた。

同紙が事情に詳しい関係者の話として伝えたところでは、トレー ダーはここ数カ月の間にノルウェー・クローネとスウェーデン・クロ ーナの取引失敗で多額の損失を出したことが発覚し、停職処分となっ た。メリルはその後、英金融監督当局とこの問題を協議しているとい う。

不正取引による損失の発覚は、メリルの財務の健全性にさらに疑 問を投げ掛けるものだと同紙は指摘している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE