インド株(終了):3週で最大の上げ-ルピー下落で増収期待高まる

インド株式相場は上昇し、指標の センセックス30種指数が3週間で最大の上げとなった。ルピー相場 の下落が海外市場での増収につながるとの期待から、ソフトウエア輸 出銘柄が高い。

インド2位のソフトウエア輸出企業、インフォシス・テクノロジ ーズ(INFO IN)は3.2%高の1219.35ルピーとなった。詐欺疑惑 からの信頼回復を目指す同業のサティヤムコンピュータサービス (SCS IN)は、最大51%の自社株を他社に売却することで当局の承 認を得たことを受け20%高と急伸。42.15ルピーで引けた。

国内最大の石油開発企業、石油天然ガス公社(ONGC、ONGC IN)は3.6%高の673.35ルピー。6日の原油相場上昇が買いを誘 った。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は、前日比

127.90ポイント(1.6%)高の8325.82で終了した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE