中国人民元:ほぼ変わらず-人民銀総裁が元の安定維持の方針示す

中国の外国為替取引で、人民元は ドルに対してほぼ変わらず。中国人民銀行の周小川総裁は、輸出低迷 のなか、元相場を安定的に維持する方針をあらためて示した。

人民銀は6日、元の中心レートを1ドル=6.8370元に設定。過 去1カ月の中心レートの変動率は0.04%未満で、当局が安定的な為 替レートを望んでいることを示唆している。

招商銀行の為替トレーダー、チェン・ユエ氏は「元は恐らく年 内はほぼ横ばいで推移するだろう」とした上で、「当局の為替安定政 策は、中心レートを通じて市場の動きを誘導している」との見方を示 した。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は 上海時間午後5時半(日本時間同6時半)現在、1ドル=6.8400元。 前日は6.8407元だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE