ユーロ:対ドルでさらに下落の公算、東欧の「ストレス」懸念―UBS

スイスの銀行大手UBSは、ユ ーロ圏のマイナス成長が続くことや、投資家が中・東欧の「ストレ ス」を懸念していることから、ユーロはドルに対しさらに下落すると 予想している。

UBSの通貨ストラテジスト、マニュエル・オリベリ氏(チュ ーリヒ在勤)は6日付のリポートで、「成長には一段のリスクがあり インフレもさらに鈍化している。加えて東欧のストレスも高まってい ることから、ユーロ安、特にドルに対する下落の予想を維持する」と 記述した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara  +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor: Akiyo kinoshita 記事に関する記者への問い合わせ先: Justin Carrigan in London at +44-20-7673-2502 or jcarrigan@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Justin Carrigan at +44-20-7673-2502 or jcarrigan@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE