中国:IPOの早期再開も、新たな値付け制度検討-証監会副主任

中国証券監督管理委員会(証監会) は、新規株式公開(IPO)向けの新たな値付け制度実施を計画して いる。IPOの早期再開を目指す考えだ。

証監会の范福春副主席は6日の北京でのインタビューで、証監会 はまもなく企業に対しIPOを通じた株式市場からの資本の調達再開 を認める可能性があると述べた。

范副主席は、「IPOはしばらく中止となっている。かぜをひいた り、熱があれば、休息が必要なように、市場もある程度の休みが必要 だった」と説明した。IPOの新規定を策定中だとしているが、詳細 については言及しなかった。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara  +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Yidi Zhao in Beijing at +86-10-6649-7575 or yzhao7@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Eugene Tang at +86-10-6649-7577 or eugenetang@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE