台湾:半導体産業再生の新会社、当局の持ち分は少ないほどいい(2)

台湾経済部(経済省)は6日、声明 を発表し、半導体産業を再生させるために立ち上げる新会社について、 当局の持ち分は少なければ少ないほどいいとの考えを示した。

声明は「当局の持ち分は50%未満となるだろう。少なければ少な いほどいい」と表明。また、向こう6カ月以内に設立する計画の新会社 への投資に、「多くの」投資会社が関心を示したことを明らかにした。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 城塚 愛也 Aiya Shirotsuka +81-3-3201-2482 ashirotsuka@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Janet Ong in Taipei at +886-2-7719-1542 or jong3@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Lena Lee at +81-3-3201-8562 or llee42@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE