中国には検討すべき「特有の状況」、政策金利設定で-中銀副総裁

中国人民銀行の蘇寧副総裁は6日、 北京市内で、欧州での利下げが中国の金融政策に影響するかとの記者団 からの問いに答え、中国が政策金利を設定する際には、検討すべき「特 有の状況」があるとの認識を示した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 森 茂生 Shigeki Mori +81-3-3201-3843 smori1@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Dingmin Zhang in Beijing at +86-10-6649-7576 or dzhang14@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Paul Panckhurst at +86-10-6649-7574 or ppanckhurst@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE