米GM:CEOの昨年報酬は5億円超、監査法人は存続に疑義-届け出

米自動車大手ゼネラル・モーター ズ(GM)は5日提出した年次報告書で、リック・ワゴナー最高経営 責任者(CEO)の2008年の報酬が総額540万ドル(約5億4000万 円)だったことを明らかにした。また、年次報告書には存続可能性を 疑問とする監査法人のコメントが含まれている。

GMが米政府から融資を受けているため、ワゴナーCEOの今年 の報酬は1ドル。届け出によると、同CEOの昨年の報酬は給与分が 210万ドルで、賞与はゼロだった。07年の報酬は総額1410万ドル。G Mの08年通期業績は309億ドルの赤字だった。

報告書によるとまた、監査法人はGMが米政府からの支援に依存 していることを理由に、存続可能性に疑問があるとの判断を下した。

フランクフルト時間午後零時35分(日本時間午後8時35分)現 在、ドイツ市場で取引されるGM株はドル換算で2.01ドルと、米市場 の前日終値の2.20ドルから下落。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE