イラク中部のハムザで自動車爆弾が爆発、12人が死亡-55人負傷

イラク中部のハムザで5日、自動車 爆弾が爆発し、12人が死亡、55人が負傷した。

イラクのタラバニ大統領が議長を務めるクルド愛国同盟(PU K)がウェブサイト上で明らかにしたところによると、爆発は混み合っ た家畜市場で起きたという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE