【起債予定】NTTドコモが個人向け債、JR東、千葉銀、みずほ信託

複数の証券会社や発行体の担当者によると、 6日以降に、以下の国内普通社債(SB)、円建て外債(サムライ債)、財投機 関債の起債が予想される。格付け会社名は、R&Iが格付投資情報センター、J CRは日本格付研究所、S&Pがスタンダード・アンド・プアーズの略。

●国内普通社債(SB)

NTTドコモ(9437)が国内SBの発行を準備している。年限が4年の個人 向け債で、発行額は600億円を予定している。主幹事は、大和証券SMBC、日 興シティグループ証券が共同で務める。格付けは、ムーディーズがAa1、S& PがAA、R&IがAA+としている。6日にも条件決定する見通し。

JR東日本(9020)が国内SBの発行を準備している。年限は10年で発行 額は200億円程度。主幹事は、みずほ証券(事務)、大和証券SMBC、三菱U FJ証券が共同で務める。起債時期は未定。格付けは、ムーディーズがAa1、 S&PがAA-、R&IがAA+などとしている。6日にも条件決定する見通し。

千葉銀行(8331)が国内SBの発行を準備している。年限が10年の劣後債 で、発行額と起債時期は未定。主幹事は野村証券が務める。劣後債の格付けは、 ムーディーズがA2としている。

みずほ信託銀行(8404)が国内劣後債の発行を準備している。10年固定、 10年変動の2本建てで、発行額と起債時期は未定。主幹事は、みずほ証券が務 める。劣後債の格付けは、ムーディーズがAa3、JCRがA+としている。

山口フィナンシャルグループ(8418)が国内SBの発行を準備している。年 限が3年の個人向け債で、発行額と起債時期は未定。主幹事は東海東京証券が勤 める。格付けは、R&IがAとしている。10日から30日まで販売する。10日に も条件決定する見通し。

シャープ(6753)が国内SBの発行を準備している。年限が3年、5年、10 年の3本建て、発行額、起債時期については未定。主幹事は、野村証券、みずほ 証券、三菱UFJ証券が務める。格付けは、ムーディーズがA1、S&PがA、 R&IがAAとしている。

●円建て外債(サムライ債)

ナショナル・オーストラリア・バンク(NAB AU)がサムライ債の発行を準備 している。年限、発行額、起債時期は未定。主幹事は、みずほ証券、日興シティ グループ証券、野村証券が務めるとみられる。約1年ぶりの起債となる。格付け は、ムーディーズがAa1、S&PがAAとしているが、豪政府の格付けは、ム ーディーズが最上級のAaa、S&PがAAAとしている。このため、NAB債 は豪政府の格付けを取得する見通し。

Editor:Takashi Ueno, Kazu Hirano

参考画面 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 上野 孝司 Takashi Ueno (813)3201-8696 tueno@bloomberg.net 東京 鞠子 和枝 Kazue Mariko (813)3201-3466 kmariko1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo (813)3201-3651 yokubo1@bloomberg.net Singapore William Mcsheehy +65-6212-1140 or Wmcsheehy@bloomberg.net

新発債     NI CNI、 NI NEWBON、NI CORPFIN、KINRI、KISAI 起債予定    NI BONDALERT 金融市場    NI JMALL、NI FIN 企業ニュース  NI COS、NI KIGYO 日本語ニュース NI JHEAD、JNEWS、JPALL、NI JAPAN

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE