中国株(終了):上昇、8%成長可能との首相発言に反応-銀行株高い

中国株式相場は上昇。温家宝首 相が8%という2009年の経済成長率目標は達成可能だと述べたこと に反応した。発言は4兆元(約58兆円)の景気刺激策の増額は不要 との政府見解を示唆したため、この日は上げ下げを繰り返す展開だっ た。

海運大手の中国遠洋運輸集団(COSCOホールディングス、 601919 CH)は4.2%高。温首相は5日、北京で開幕した全国人民 代表大会(全人代、国会に相当)で政府活動報告を行い、8%の経済 成長目標について「われわれがこの目標を達成するのは可能だ」と言 明した。中国銀行(601988 CH)は4.6%上昇。銀行の2月の融資 額が8000億元を超えたとの当局の発表を好感した。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動 している上海総合指数は、前日比22.97ポイント(1%)高の

2221.08で終了。上昇と下落が少なくとも8回入れ替わる方向感の ない展開だった。

AMPキャピタル・インベスターズ(シドニー)の投資ストラ テジスト、ネーダー・ナエイミ氏は「中国当局は景気回復に向け既に 対策を講じている」と指摘。「追加の刺激策が発表されなかったこと で短期的に失望感が広がる可能性はあるが、これで中国の成長シナリ オが揺らぐわけではない」との見方を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE