台湾:半導体持ち株会社設立へ-エルピーダや米マイクロンと合併も

台湾の尹啟銘経済部長(経済相)は 5日、台北での記者会見で、台湾当局の出資比率が50%未満の半導体メ ーカーの持ち株会社を設立すると発表した。同部長によると、新会社は エルピーダメモリや米マイクロン・テクノロジーと合併する可能性があ る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE