アジア株:続伸、中国の投資拡大を好感-資源・建設関連に買い

5日のアジア株式相場は続伸。中 国の温家宝首相が全国人民代表大会(全人代)で2009年の投資を「大 幅に増加」する方針を表明したことが好感された。資源株と建設関連 銘柄が高い。

世界最大の鉱山会社、オーストラリアのBHPビリトンや機械の コマツが買われている。

MSCIアジア太平洋指数は日本時間午後12時15分現在、前日 比0.9%高の72.93。上昇銘柄と下落銘柄の割合は3対1となっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE