エールフランス機、機体の揺れで乗務員2人がけが-新潟上空

国道交通省に入った連絡によると、 パリ発成田行きのエールフランス航空276便(ボーイング777-200型 機)が5日午前、新潟上空の高度7600メートルを飛行中、機体の動揺 に見舞われた。同機は同8時51分に成田空港に到着したが、客室乗務 員2人がけがをしたもよう。機体の損傷はなかった。同便には乗員16 人、乗客261人の計277人が搭乗していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE