NY州司法長官:メリルの幹部7人に召喚状を送付-賞与問題で

ニューヨーク州のクオモ司法長官 は、米メリルリンチから賞与を受け取った幹部7人に召喚状を送付し た。事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

クオモ司法長官は、メリルが米銀大手バンク・オブ・アメリカ(B OA)に経営統合される直前に総額36億ドル(約3600億円)の賞 与を支払っていた問題で、調査を実施している。これまでにメリルの 元最高経営責任者(CEO)、ジョン・セイン氏とBOAのケネス・ ルイスCEOがこの問題に関し、同司法長官の執務室で宣誓証言を行 った。

関係者の話では、賞与を支給された7人のメリル幹部は各自の賞 与の金額やセイン氏との通信内容、賞与の受領時期などについて質問 を受けることになる。同関係者によると、召喚状が送られたのはアン ドレア・オーセル氏、デービッド・ソボトカ氏、ピーター・クラウス 氏、トーマス・モンタグ氏、デービッド・グ氏、デービッド・グッド マン氏、ファレス・ヌージャイム氏の7人。

BOAの広報担当者、スコット・シルベストリ氏はコメントを控 えた。同行は召喚状に関するコメントはしないとしている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki@bloomberg.net    Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Michael Hytha at +1-415-617-7137 or mhytha@bloomberg.net Joshua Fineman in New York at +1-212-617-8953 or jfineman@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: David E. Rovella at +1-212-617-1092 or drovella@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE