帝人ファーマ、日産化:米ブリストルとライセンス契約締結

帝人ファーマと日産化学工業は5 日、日産化学が創製し、国内で両社で共同開発中の新規心房細動、粗動 の治療薬と予防薬「NTC-801」について米ブリストル・マイヤー ズスクイブ社とライセンス契約を結んだと発表した。

今回のライセンス契約により「NTC-801」について、より一層 のスピードアップを図り、グローバル開発を進めていくことを目指す。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE