日本株は続伸、建機や鉄鋼、大手商社に買い-中国追加対策期待と円安

東京株式相場は続伸して始まった。 きょうから中国で全国人民代表大会(全人代)が開催されるため、追加 の財政支出による需要拡大期待から、コマツや新日本製鉄など建設機械 や鉄鋼、大手商社株が買われている。為替相場の円安進行を受け、トヨ タ自動車やキヤノンなど輸出関連株も高い。

日経平均株価の始値は、前日比45円6銭(0.6%)高の7336円2 銭。TOPIXは同4.79ポイント(0.7%)高の736.83。東証業種別 33指数は陸運、電気・ガス、空運株を除く30業種が上昇。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE