欧州乗用車:生産25%、販売20%減少へ-ACEAが見通し下方修正

欧州自動車工業会(ACEA)は 5日、景気低迷に伴い、欧州市場での今年の乗用車生産が25%、販売 は20%それぞれ減少する公算が大きいとの見通しを明らかにした。A CEAは欧州連合(EU)による支援拡大を求める働き掛けを強めて いる。

ACEAは先週時点で、今年の欧州の乗用車生産が15%減少する と予想していたが、これを一段と下方修正し、景気悪化ペースを際立 たせる格好となった。EUの行政執行機関である欧州委員会は先週、 最大18%の販売減少を予想した。

ACEAの会長を務めるフランス2位の乗用車メーカー、ルノー のカルロス・ゴーン最高経営責任者(CEO)は4日遅く、ブリュッ セルで記者団に対し、「落ち込みが続いている」とした上で、「トン ネルの出口にはまだ来ていない」と述べた。

昨年の欧州の乗用車生産は7.2%、販売は7.8%それぞれ減少した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE