三菱自:減産緩和「在庫調整の底打ち」4-6月は50%減に-産経

5日付の産経新聞は、三菱自動車が 4-6月の国内生産の減産幅を、2月の前年比70%減から50%減程度ま で縮小する方針を明らかにしたと報じた。取材源は示していない。

同紙によると、三菱自は今年に入って減産幅を拡大、2月は1月を 上回る70%超の減産となったもようだが、「在庫調整は底を打った」と 判断、順次、緩和を進めるとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE