2月米ISM非製造業:総合景況指数41.6に低下、予想は41(2)

米供給管理協会(ISM)が4日 発表した2月の非製造業総合景況指数は41.6と、1月の42.9から 低下した。ブルームバーグがまとめた予想では41への低下が見込まれ ていた。同指数は50がサービス業活動の拡大と縮小の境目を示す。

レイモンド・ジェームズ・アンド・アソシエーツのチーフエコノミ スト、スコット・ブラウン氏は「このリセッション(景気後退)からす ぐには抜け出しそうにない。現在、雇用市場は非常に弱い。企業は在庫 を減らしており、まだ調整する必要があると考えているようだ」と述べ た。

新規受注は40.7(前月41.6)に低下。仕入れ価格指数は48.1 (前月42.5)に上昇した。雇用指数は37.3(前月34.4)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE