英スタンダード銀:商品関連のヘッジ需要、3倍増へ-増員も見込む

:時価総額で英2位の銀行、スタン ダード・チャータード銀行は4日、企業による商品関連のヘッジ需要 が「堅調」であるため、同社の顧客数が今年、3倍に増加するとの見 通しを示し、増員につながる可能性を示唆した。

同行の世界証券・商品部門責任者、ビンセント・バンペルト氏は 香港でのインタビューで、商品関連のヘッジサービスを望む顧客の数 が昨年、3倍に増加し、今年も同水準の伸びを見込んでいることを明 らかにした。

バンペルト氏は「相場の変動性が高まれば、商品関連のヘッジ事 業も拡大する。大幅な伸びを予想している」と語った。

バンペルト氏と、世界商品デリバティブ(金融派生商品)担当責 任者のショーン・マルハーン氏はインタビューで、同行が昨年、中国、 香港、シンガポールなどの商品部門で計約20人を増員し、ヘッジ需要 に対応するため、さらなる増員を検討していることを明らかにした。

マルハーン氏は「多くの企業が商品市場全般で極めて高い変動性 にさらされている」と指摘。「従来、ヘッジ取引を行っていなかった企 業も現在では相場変動性にさらされており、自らを保護する手段を探 し始めている」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE