香港株(午前):上昇-中国が新たな景気刺激策を発表との発言で

午前の香港株式相場は上昇。中国 政府が5日に新たな景気刺激策を発表すると元当局者が明らかにした ことや、広東省による不動産業者支援策の発表を好感した。

ハンセン指数は香港時間午後零時半(日本時間同1時半)現在、 前日比80.38ポイント(0.7%)高の12114.26。一時は、1.3%安ま で下げていた。ハンセン中国企業株(H株)指数は3.1%高の

6824.99。

中国アルミ(チャルコ、2600 HK)や発電設備で中国最大手の上 海電気集団(2727 HK)が6%超の上昇。中国国家統計局の元局長は、 温家宝首相が5日開幕する全国人民代表大会(全人代)の冒頭で、新 たな景気刺激策を発表すると語った。中国建設省が経営関与するデベ ロッパー、中国海外発展(688 HK)は4.3%高。

ちばぎんアセットマネジメントの大越秀行運用部長は中国経済に ついて、唯一、景気回復の芽が見え始めている国だと指摘。中国の景 気刺激策が拡大されるとの報道をきっかけに買い戻しが入ったとの見 方を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE