中国:税制の変更を計画-輸出拡大や株式市場での取引増加目指す

中国政府が消費てこ入れや輸出 拡大、株式市場での取引増加を目指し、税制の変更を計画しているこ とが4日、分かった。5日に開幕する全国人民代表大会(全人代、国 会に相当)を前に李肇星報道官が明らかにした。

李報道官は記者会見で、一部の輸出製品については戻し減税を 拡大し、その他の輸出製品については減税を実施する方針だと述べた。

同報道官は、政府が構造的な減税を行う考えだと語ったが、詳 細については触れなかった。住民の消費拡大を狙い、消費税も引き下 げられるという。また、株式売却時に徴収する印紙税を年内に軽減す ると述べた。ただ詳細については明らかにしなかった。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 森 茂生 Shigeki Mori +81-3-3201-3843 smori1@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Dune Lawrence in Beijing at +86-10-6649-7572 or dlawrence6@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Eugene Tang at +86-10-6649-7577 or eugenetang@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE