米USスチール:カナダ事業の大半を一時休止へ、1500人レイオフ

米鉄鋼メーカー最大手、USスチー ルは3日、需要縮小に伴いカナダ事業の大半を一時休止するほか、従業 員1500人をレイオフ(一時解雇)すると発表した。

同社の発表資料によれば、カナダ・オンタリオ州のハミルトンとナ ンティコークの製造拠点は向こう「数週間」のうちに生産を停止する。 一部の業務は米ペンシルベニア、インディアナ、アラバマの各州の工場 に移転される。

世界経済の減速に伴い自動車や家電製品、住宅の需要が縮小し、鉄 鋼価格は昨年7月に記録したトン当たり1068ドルの過去最高値から 50%以上下落。USスチールは、米ニューコアやスチール・ダイナミ ックスに続き減産に踏み切る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE