アックマン氏のヘッジファンド、2月リターンはマイナス33.3%

米著名投資家ウィリアム・アックマ ン氏のヘッジファンドで、米小売り大手ターゲットのみに投資する「パ ーシング・スクエアIV」の2月のリターンはマイナス33.3%となり、 設定後の下落率は93%に達した。投資家への書簡で明らかにした。

パーシング・スクエアIVの値下がりは、2月のターゲット株の 下落率(約9%)の3倍強。アックマン氏は株式よりもオプションで 運用しているため、投資損益は大きく振れる可能性がある。

アックマン氏は先月、解約を求める投資家に対し3月に返金する 考えを表明していた。同氏の事務所に連絡を試みたが、現時点ではコ メントは得られていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE