グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場の 動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は4営業日続落。指標のハンセン指数は昨年10月 以来の安値で引けた。株主割当増資の計画を発表した英銀HSBCホ ールディングス(5 HK)が下げを主導した。

HSBCは19%安と急落。米保険大手アメリカン・インターナシ ョナル・グループ(AIG)の巨額赤字も金融株の下げにつながっ た。一方、今週開幕する全国人民代表大会(全人代)で中国の景気刺 激策の詳細が発表されることへの期待を背景に同国の鉄鋼大手、鞍鋼 (アンガン・スチール、347 HK)は7.8%上げた。

三菱UFJインベストメント・サービスのシニア・ファンドアド バイザー、冨田道也氏は、前日のHSBCとAIGの決算発表を受け て金融システムの安定をめぐる不安が再燃したと指摘した。

ハンセン指数は前日比283.58ポイント(2.3%)安の

12033.88と昨年10月27日以来の安値で終了。一時は3.8%安ま で売られた。一方、ハンセン中国企業株(H株)指数は前日比0.5% 高の6617.57。2.7%安から持ち直して引けた。

HSBCは46.25香港ドル。鞍鋼は6.80香港ドル。

【中国株式市況】

中国株式市場で、上海総合指数は下落。医薬品株が上げたもの の、世界的なリセッション(景気後退)で資源需要が減少するとの懸 念から資源株が指数を押し下げた。

中国最大の石油会社、ペトロチャイナ(中国石油、601857 CH)は1.5%安。銅生産大手の江西銅業(600362 CH)は1.7%下 げた。米供給管理協会(ISM)が2日発表した2月の製造業景況指 数が業界の活動縮小を示したことを嫌気し、原油・金属相場が下落し たことが材料。産金大手の中金黄金(600489 CH)は6.1%安。2 日のニューヨーク金先物相場が6営業日続落となったことから売られ た。

製薬大手の華北製薬(600812 CH)は4.4%高。今週開幕する 全国人民代表大会(全人代)で、医療関連の支出拡大を決定するとの 観測が広がった。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動 している上海総合指数は、前日比22.02ポイント(1.1%)安の

2071.43で終了した。

フォーチュンSGAMファンド・マネジメントのガブリエル・ゴ ンダード副最高投資責任者(CIO、上海在勤)は「輸出は既に大き な打撃を受けており、米製造業部門の一段の悪化は投資家心理に影響 するだろう」と指摘した。

【インド株式市況】

インド株式相場は下落。指標のセンセックス30種指数は3年余 りで最安値となった。米保険大手アメリカン・インターナショナル・グ ループ(AIG)の過去最悪の赤字を受けて世界経済に対する投資家 心理が悪化し、米国を主要な市場とするソフトウエア輸出銘柄が売ら れた。

インド2位のソフトウエア輸出企業、インフォシス・テクノロジ ーズ(INFO IN)は1.8%下落。国内2位の銀行、ICICI銀行 (ICICIBC IN)も2.9%安と、4年余りで最低水準まで売り込まれ た。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は、前日比

179.79ポイント(2.1%)安の8427.29と、2005年11月10日 以来の安値で終了した。

インフォシスは1197.60ルピー。ICICI銀は295.60ルピ ー。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比30.9ポイント(1%)安の

3219.2。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比6.76ポイント(0.7%)高の

1025.57。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比9.51ポイント(0.2%)高の4435.34。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比4.89ポイント(0.3%)安の1528.51。

【マレーシア株式市況】

クアラルンプール総合指数は前日比7.82ポイント(0.9%)安 の868.74。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比3.43ポイント(0.8%)安の413.09。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比8.71ポイント(0.7%)高の

1264.82。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比3.55ポイント(0.2%)高の

1859.98。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE