英中銀は今週にも「マネー創造」開始の公算-ダーリング英財務相

ダーリング英財務相は、イングラ ンド銀行(英中央銀行)が今週にも「マネー創造」を開始する可能性 を示唆した。景気浮揚への利下げの効果が薄れるなかで、いわゆる「量 的緩和」の必要性が高まっている。

ダーリング財務相は英紙デーリー・テレグラフに3日掲載された インタビューで、「政府は中銀にボタンを渡した。中銀は今月の会合 で、これを押すのが適切だとの結論に達するかもしれない」と語った。 財務省当局者の1人は同相の発言内容を確認した。

大和証券SMBCヨーロッパのエコノミスト、コリン・エリス氏 は、「ダーリング財務相がボタンを渡したと言うなら、中銀は行動に前 向きなのだろう」と話した。

先月5日の金融政策委員会(MPC)の議事録は、中銀による資 産購入について中銀と財務省が交わした書簡を公開するとしていたが、 書簡はまだ公表されていない。

イングランド銀のキング総裁は先月、資産購入による「量的緩和」 について今月4、5日の会合で決定したいと述べていた。

イングランド銀は先月、政策金利を過去最低の1%に引き下げた。 ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト予想によれば、同 中銀は今週、さらに0.5ポイントの利下げを実施する見込み。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE