英HSBC:増資で得た資金で買収も-RBSのアジア資産も候補

英銀HSBCホールディングスは、 株主割当増資で調達する125億ポンド(約1兆7300億円)の一部をア ジアなど新興市場での買収の原資とする可能性がある。

スティーブン・グリーン会長は2日、ロンドンでの記者会見で、 成長機会を追求する方針を示し、新興市場で「徐々に買い増す形の買 収を行う」可能性を示唆した。

先週、英企業として過去最悪の赤字を発表した同業のロイヤル・ バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS)は、アジアの13 カ国でリテール(小口金融)および商業銀行事業の売却を計画してい る。HSBCがこれらの資産に関心を示す可能性がある。

MFグローバル・セキュリティーズのアナリスト、マムーン・タ ジ氏は「HSBCが買収をするなら物色先がアジアになるのは自然な ことだ」として、価格が適切なら買うかもしれないと話した。HSB Cの広報担当者はRBSのアジア資産に買収提案の計画があるかどう かについてコメントを控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE