中国、全人代で景気刺激策の規模倍増も-英スタンダード銀

【記者:Kevin Hamlin】

3月3日(ブルームバーグ):英銀スタンダード・チャータードの中 国調査部門責任者スティーブン・グリーン氏(上海在勤)は、中国が今 週開幕する全国人民代表大会(全人代)で、総額4兆元(約57兆円)の 景気刺激策の規模倍増を打ち出し、景気信頼感の押し上げを図る可能性 があると指摘した。

グリーン氏によれば、先月北京で話を聞いた中国政府当局者が8兆 -10兆元規模の「政府が支援する投資」は可能だと述べたという。

グリーン氏は電話取材に対し、「中国が全人代でそれを発表すれば、 景気信頼感にとって素晴らしい朗報となるだろう」と指摘。ただ、景気 情勢が悪化する事態に備えて、発表を先送りする選択肢もあると付け加 えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE