債券は小幅高、「質への逃避」買いや入札順調-先物一時下げ(終了)

債券相場は小幅高(利回りは低 下)。2日の米国市場で金融不安が強まり、安全資産の債券が買われ る「質への逃避」で米債相場が上昇した地合いを継続したほか、この 日に行われた10年債入札結果が順調だったことも買い安心感につな がった。ただ、日経平均株価が一時、プラスに転じるなど国内株価が 急速に下げ渋ったことが相場の重しとなった。

RBS証券の市川達夫シニアストラテジストは、10年債入札結果 について、応札倍率やテール(平均と最低落札価格との差)が前回債 に比べて良く、順調と指摘。一方で、「ここ数日間は、株価をにらん だ動き。決算期末を控えて債券で益出しの売りを出すのかどうか難し いところ。身動きを取りづらくさせている要因の一つだ」とも話した。

東京先物市場の中心限月3月物は、前日比30銭高い139円45銭 で取引を開始した。直後に日中高値となる139円53銭まで上昇した が、その後は上値が重くなり、午後に入ると4銭安い139円11銭に 下げる場面もあった。取引終了にかけてやや持ち直し、結局は5銭高 い139円20銭で引けた。3月物の日中売買高は2兆6555億円。

債券市場は買い先行で始まり、午前の相場は堅調に推移した。み ずほインベスターズ証券の落合昂二シニアマーケットエコノミストは、 「米国市場と同様に、『質への逃避』の動きだった」と説明した。

週明け2日の米国株相場は急落。ダウ平均株価は節目の7000ド ルを割り込み、1997年4月以来約12年ぶりの安値で終えた。米保険 大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)が巨額の 赤字決算を発表したことなどで金融不安が一段と強まり、売りが優勢 となった。一方、米債相場は大幅高。米10年債利回りは15ベーシス ポイント(bp)低い2.87%程度に低下した。

米株急落を受けて、日経平均株価は午前に7088円47銭まで下げ て、2月24日に付けていた今年の日中安値(7155円)を下回った。 しかし、その後は下げ幅を縮め、午後に入ると7円高まで戻した。結 局は前日比50円43銭安の7229円72銭で取引を終えた。

BNPパリバ証券の山脇貴史シニア債券ストラテジストは、「入 札結果は順調だったが、日本株がなんとか耐えているので、方向感が 出なかった」と話した。

株価が持ち直した一因として、与謝野馨財務・金融・経済財政担 当相が3日の閣議後会見で、株安について、「必要以上の下げは看過 することはできないことは、日本経済のことを考えれば当然」と警戒 感を示したことを挙げる見方が出ていた。

10年物の298回債利回りは1.285%

現物債市場で新発10年物の298回債利回りは、前日比2bp低い

1.275%で取引を開始した。徐々に低下幅を縮め、午後2時すぎには

0.5bp低い1.29%を付けた。2時半過ぎからは1bp低い1.285%で 推移している。

中期債は伸び悩み。朝方は、株安や「質への逃避」の買いなどが 支えとなっていたが、午後に入ると売りがやや優勢になっている。新 発2年債利回りは横ばいの0.395%。午前は0.5bp低い0.39%に低 下していた。新発5年債利回りは一時1bp高い0.73%に上昇した。

10年入札結果は順調、テールは3銭に縮小

財務省がこの日実施した表面利率(クーポン)1.3%の10年利付 国債(299回債、3月発行)の入札結果では、最低落札価格が100円 00銭(最高利回り1.300%)、平均落札価格は100円3銭(平均利回 り1.296%)となった。

最低価格は、市場予想(100円00銭)と一致し、最低と平均落札 価格の差である「テール」は3銭となり、前回債の17銭から大幅に 縮小した。応札倍率は2.93倍と、前回債の2.20倍から上昇した。

RBS証の市川氏は、入札が順調となった要因について、「月 末・月初の年限長期化が大きかったため、証券会社では長期債、超長 期債の在庫が比較的軽くなり、順調に準備できた」という。

この日入札された新発10年物の299回債利回りは、業者間市場 において1.305%で取引を開始した。その後1.295%まで買われたが、 午後3時46分時点では1.30%と、最高落札利回りと同水準で取引さ れている。

--共同取材:池田祐美、宋泰允 Editor:Norihiko Kosaka,Tetsuzo Ushiroyama

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 山中英典 Hidenori Yamanaka +81-3-3201-8347 h.y@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net Nicholas Reynolds +81-3-3201-8676 nreynolds2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE