シティ、一部住宅所有者向けローン返済負担軽減計画を発表へ-WSJ

米銀シティグループは、失業中の 一部住宅所有者を対象に一定期間、住宅ローンの返済額を軽減する計画 を3日に発表する。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ、オ ンライン版)が、シティの住宅ローン部門シティモーゲージのサンジ ブ・ダス最高経営責任者(CEOの)話を引用して伝えた。

この計画の一環としてシティは、最近失業し少なくとも60日間ロ ーンの返済が滞っている住宅所有者に対し、毎月の返済額を向こう3カ 月にわたり平均500ドル(約4万9000円)に軽減する。この3カ月間 については、違約金や延滞利息などは発生しないという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 小針章子 Akiko Kobari +81-3-3201-8879 akobari@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jeran Wittenstein at +1-415-617-7203 or jwittenstei1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE