東京外為:ユーロ上昇、豪ドルにつれ高-RBAが据え置きを発表

午後の東京外国為替市場ではユーロ が上昇している。オーストラリア準備銀行(RBA)が大半の予想に反 して政策金利を据え置いたため、オーストラリア・ドルの買い戻しが活 発化し、それにつられてユーロにも買い戻し圧力がかかっている。

ユーロは対ドルで1ユーロ=1.2600ドル前後から一時、1.2639 ドルまで上昇。豪ドルは対ドルで1豪ドル=0.63ドル台半ばから0.64 ドル台へ値を切り上げている。

RBAは3日、政策金利を3.25%に据え置くと発表した。ブルー ムバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト調査では、回答者18人中 14人が少なくとも0.25ポイント引き下げ3%にすると予想。据え置 き予想は4人だった。

RBAの発表を受け、豪ドルは対円でも朝方付けた安値から1円以 上買い戻しが進行。これにつられてユーロ・円も1ユーロ=123円台を 回復している、

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE