モルガンS:キンモント氏を採用、株式ストラテジストで神山氏後任に

モルガン・スタンレー証券はエクイ ティ・ストラテジストとして、バブコック・アンド・ブラウンに在籍し ていたアレクサンダー・キンモント氏を採用した。前任者の神山直樹氏 の移籍が決まっており、ストラテジストを外部から起用した。

モルガンSの渡辺美嘉広報部長が電話取材に対してキンモント氏を 採用したことを確認した。キンモント氏は、オーストラリアの投資銀行 バブコックを2月末に退社、1日付でモルガンSに入社して株式市場の 調査・分析に当たる。

キンモント氏はバブコックの前には日興シティグループ証券でスト ラテジストを務めていた。日本語が堪能で講演などは日本語でこなす場 合がある。前任者の神山氏はモルガンSを退社、5月初めからドイツ証 券にチーフ・エクイティ・ストラテジストとして勤務する。

過去にキンモント氏はモルガンSにストラテジストとして10年間 近く在籍、2001年7月に日興シティグループ証券に移籍していた。その 1年後にモルガンSは、当時ゴールドマン・サックス証券に在籍してい た神山氏を後任ストラテジストとしてスカウトしていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE