米ゴールドマン:アジア株式担当責任者マクドナルド氏が退社へ

米ゴールドマン・サックス・グル ープの日本を除くアジアの株式担当共同責任者ピーター・マクドナル ド氏が退社する。2月の従業員向け社内メモで明らかになったもので、 同氏はゴールドマンに17年勤務した。

同メモによると、マクドナルド氏は中国での証券事業をゴールド マンが設立するのに尽力し、東京から北京に転勤した2004年には、 同社の合弁相手となった北京高華証券の最高業務責任者(COO)に 就任した。このメモの内容は香港在勤の広報担当者エドワード・ネイ ラー氏が確認した。

マクドナルド氏は1992年にゴールドマンに入社。ロンドンで転 換社債を担当後、東京に97年と01年の2回にわたって転勤し、株式 関連部門を率いた。04年にパートナーとなり、07年にアジア(日本 除く)担当の株式共同責任者として拠点を香港に移した。

*T

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE