米MBIAの10-12月:11.6億ドルの赤字-MBS関連の損失響く

米金融保証会社(モノライン)大手 MBIAが2日発表した2008年10-12月(第4四半期)決算は、住 宅ローン担保証券(MBS)関連の損失が響き、純損益が11億6000 万ドル(1株当たり5.30ドル)の赤字だった。同社は先月、事業を2 分割する権利を取得した。

米証券取引委員会(SEC)への届け出によると、赤字幅は前年同 期の23億ドル(同18.55ドル)から縮小した。ブルームバーグ・ニュ ースがアナリスト4人を対象にまとめた予想平均では、一部項目を除い たベースで1株当たり1.66ドルの赤字が見込まれていた。

MBIAの2日株価終値は前週末比24セント(8.8%)安の2.50 ドル。決算発表後の時間外取引で一時2.32ドルと、終値に比べ18セ ント(7.2%)下落した(ニューヨーク時間午後5時23分現在)。過去 12カ月間の騰落率はマイナス81%。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE