欧州株:ダウ株価指数5%安、6年ぶり安値-HSBCとBHP安い

欧州株式相場は下落。600銘柄で 構成するダウ欧州株価指数は6年ぶり安値を更新した。米資産家のウ ォーレン・バフェット氏が米経済は今年「ひどい状況」となるだろう と発言。金融機関にはさらに多くの資本が必要となるとの懸念に拍車 がかかった。

英銀HSBCホールディングスは、125億ポンド(約1兆7200億 円)の増資計画を発表したことが嫌気され、19%急落。金属・原油相 場の下落を背景に、世界最大の鉱山会社、オーストラリアのBHPビ リトンと、英蘭系石油会社ロイヤル・ダッチ・シェルはいずれも下げ た。

ヘンダーソン・グローバル・インベスターズ(ロンドン)のポー トフォリオマネジャー、アレックス・クルーク氏はブルームバーグテ レビジョンとのインタビューで、「状況はさらに悪化しつつある。景 気は依然として悪化しており、不良債権はまだ表面化するだろう」と 語った。

ダウ欧州株価指数は前週末比5%安の164.30と、今年最大の下 げとなった。英株式の指標であるFT100指数は5.3%下げた。両銘 柄はいずれも2003年以来の安値で引けた。

2日のダウ・ユーロ50種株価指数は前週末比4.7%安、ダウ欧州 50種株価指数は5.6%下げた。

資本強化

ドイツのコメルツ銀行は7.4%下落。独紙フランクフルター・ア ルゲマイネ・ゾンタークスツァイトゥングによれば、マーティン・ブ レッシング最高経営責任者(CEO)は財務状況は当面良好なものの、 政府から追加融資が必要となる可能性があると述べた。仏銀BNPパ リバは9.3%下げた。年初来では22%安となった。

BHPとリオ・ティント

BHPは6.5%下落。英蘭系鉱山会社リオ・ティントは6.6%下 げた。ロンドン金属取引所(LME)の銅、亜鉛、ニッケル、スズの 各相場が下落したことがきっかけ。シェルは6.2%安。

英独仏の株式指標

英国FT100指数は前週末比204.26ポイント(5.3%)安の

3625.83。FTオールシェア指数は97.30ポイント(5%)下げ

1832.45。

ドイツのDAX指数は133.67ポイント(3.5%)安の3710.07。 HDAX指数は67.99ポイント(3.5%)下げ1854.02。

フランスのCAC40指数は121.02ポイント(4.5%)低下し

2581.46で終了した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE