ルクセンブルク首相:ユーロ圏債券機構は危機解消につながらない

ルクセンブルクのユンケル首相兼財 務相は1日、ユーロ圏全体の債券発行機構の創設に関する自らの提案 について、現在の経済・金融危機のなかでは欧州の支援につながらな いとの認識を示した。ブリュッセルで開かれた欧州連合(EU)の首 脳会議後に語った。

◎ユーロ圏全域向け債券発行について:

「これは数カ月前に提案した構想だ。実現しても、現在の経済環 境ではあまり役に立たないだろう。今の状況では、もはや政策として 使えない。別の手段を探す必要がある」

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE