英RBSがアジア資産売却で豪ANZと交渉中、10億ポンド-WSJ

英ロイヤル・バンク・オブ・スコッ トランド・グループ(RBS)が、アジアのリテール・商業資産を約 10億ポンド(約1390億円)で売却する方向でオーストラリア・ニュ ージーランド銀行(ANZ)と交渉中だ。米紙ウォールストリート・ ジャーナル(WSJ、オンライン版)が2日、事情に詳しい匿名の関 係者1人からの情報として報じた。

同紙によれば、売却対象はインドや台湾、インドネシアなどでの 資産で、RBSがABNアムロ・ホールディングを買収する際に取得 したアジア資産の一部。

この報道に関して、ANZの広報担当シェレル・マーフィー氏は 詳細なコメントを差し控えたが、同行には「アジア太平洋地域に注力 するスーパーリージョナル・バンクになるとの戦略があり、この一環 で、われわれは折に触れ、戦略的な機会を模索する」と語った。

*T

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE