CSK:「銀行の協力で財務健全化へ」とコメント-株価は売り買い交錯

CSKホールディングスの株価が売 り買い交錯。取引開始直後に連日で上場来安値を更新、その後一時9% 高まで上昇した。先週末には夕刊フジで非常事態などと報じられて株価 がストップ安(値幅制限いっぱいの下落)になり、同日夜に「主力取引 銀行の協力で財務健全化に務めている」などとコメントした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE