パシフィックホールディングスが売り気配-監理銘柄指定の見込み

不動産関連投資やファンド運営のパ シフィックホールディングスが売り気配。同社は2月27日、有価証券報 告書をめぐり、監査法人トーマツから監査意見を表明しない旨の監査報 告書を受領したとして、東京証券取引所から監理銘柄の指定を受ける見 込みになったと発表していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE