1月の米建設支出:前月比3.3%減、予想以上に悪化(2)

(第2段落以降を追加します)

【記者:Timothy R. Homan and Courtney Schlisserman】

3月2日(ブル-ムバ-グ):米商務省が2日に発表した1月の 建設支出(季節調整済み、年換算)は前月比3.3%減と、減少率はブ ルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミストの予想値(1.5%減) を大幅に上回った。2008年12月は前月比2.4%減(速報値1.4% 減)に下方修正された。

IDEAグローバルの米国担当チーフエコノミスト、マックスウェ ル・クラーク氏は「商業建設セクターは資金調達ができないために引き 続き圧迫されるだろう。新築住宅の建設支出に対する寄与は低く、この 傾向は今後数カ月続くと予想される」と述べた。

1月の民間の住宅建設は2.9%減少(前月4.4%減)した。

民間と公共部門を合わせた非住居用建設は前月比3.5%減、前年 比では2.1%増だった。

公共部門の建設は前月比で2.3%減少した。特に州や地方自治体 で道路や発電所、廃棄物処理施設の建設が減少した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE