株買取機構:社債、CBも対象、政府・与党案検討で最大10兆円-毎日

2日付の毎日新聞朝刊は、株価・金 融安定化策の一環として、銀行と企業の持ち合い株に限っている「銀行 等保有株式取得機構」の買い取り対象を、銀行が保有する社債や転換社 債(CB)にも広げる方向で検討を始めたと報じた。

取材源を示さない形で毎日新聞が報じたところによると、買い取り 規模は数兆円から最大で10兆円程度を想定としている。実現するには、 国会で審議中の株式取得機構の関連法案の修正が必要となるため、野党 との調整を急ぐ方針としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE