中国首相:刺激策で景気回復の兆候-ネット通じて国民と対話

中国の温家宝首相は28日、総額4兆元 (約57兆円)の景気刺激策を実行に移す中で、同国経済に幾つかの回復の兆 候が見られると指摘した。

同首相はインターネットを通じた国民との対話で、「金融危機への政府の 対応措置で初歩的な効果が表れている」と指摘。具体的には銀行の融資拡大や 小売売上高の増加、2月中旬以降の消費増大を挙げた。

同首相は同時に、良好な経済指標は一時的か季節要因が原因の可能性もあ ると指摘。「われわれは今回の危機が長期化し、困難なものになると認識しな ければならない」と述べ、「危機がもたらす恐れのある打撃を緩和するために、 いつでも追加的な強力な措置を取れる準備をする必要がある」との見解を示し た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE