米BNYメロンなどを年金基金が提訴-マドフ巨額詐欺事件関連で

米銀大手バンク・オブ・ニュー ヨーク・メロン(BNYメロン)は27日、巨額詐欺の疑いで逮捕さ れたバーナード・マドフ容疑者の関連ファンドに投資していた会社に 対するコンサルタントしての役割をめぐり、年金基金から提訴された ことを米証券取引委員会(SEC)への提出書類で明らかにした。

同書類によると、BNYメロンのヘッジファンド部門であるア イビー・アセット・マネジメントは、ビーコン・アソシエーツ社のコ ンサルタントを務めており、ビーコンは顧客からの資金をマドフ容疑 者が運営していた複数のファンドに投資していた。ビーコンの顧客だ ったこの年金基金は、ビーコンとアイビー、BNYメロンを相手取り と損害賠償を求めて提訴した。年金基金の名前と賠償請求額は明示さ れていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE