【主要朝刊】ミサイル問題で北朝鮮に自制、郵貯マネーで資本増強

朝刊各紙の主なニュースは以下の通りです。

【各紙】 ▽日中外相会談、ミサイル問題で北朝鮮に自制促すことで一致 ▽米大統領:イラク米軍撤退宣言-来年8月任務終結

【日経】 ▽ゆうちょ銀行:第一生命に対し500億円供与へ-資本増強に協力 ▽08年度設備投資:自動車3.3%減、電気5.3%減-09年度も抑制続く ▽08年の消費支出は過去最大の減少-物価高で節約志向 ▽ホンダ:14年ぶりに100万台割れの見通し-乗用車国内生産

【毎日】 ▽民主党:200万人雇用創出を策定へ、分野ごとの目標値 ▽マツダ:減産緩和、4月から2工場で週休2日復帰へ

【読売】 ▽職員手当て270億円上乗せ、165自治体が交付税減額 ▽公的資金による資本増強、長期低迷企業は除外 ▽朝日生命:電話で保険販売へ、コスト減と営業強化図る

【東京】 ▽省エネ家電に5000円補助、IT分野3年間で6兆円-追加経済対策 ▽政府:ノルウェーから20年ぶり鯨肉輸入承認

【朝日】 ▽社民党国民会議:民主党との連立に反対-「考え方違う」

【産経】 ▽年金記録:1742万件なお未解明、7割手掛かりなし-昨年12月

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE