香港株(午前):ハンセン指数、上昇-HSBCなど銀行株が高い

午前の香港株式市場では、ハンセ ン指数が上昇。英銀ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グルー プ(RBS)が26日発表した収益回復を目指す一連の措置を受け、銀 行業界が不良資産の問題を克服するとの期待が広がった。

欧州最大の銀行、英HSBCホールディングス(5 HK)は1% 高。HSBC傘下の恒生銀行(ハンセン銀行、11 HK)は1.7%上昇。 中国最大の海洋石油会社、中国海洋石油(Cnooc、883 HK)は

1.6%高。26日の原油相場が3日続伸となったことが好感された。

サンフンカイ・セキュリティーズのストラテジスト、キャスタ ー・パン氏は「銀行が不良資産の問題を解決する兆候が見られており、 銀行をめぐる懸念は後退している」とし、「これがある程度の買いを呼 び込んでいる。ただHSBCの決算を来週に控えていることから、絶好 の買い時とは言えないかもしれない」と述べた。

ハンセン指数は香港時間午後零時半(日本時間同1時半)現在、 前日比21.39ポイント(0.2%)高の12916.33。一時0.3%安ま で下げる場面もあった。ハンセン中国企業株(H株)指数は同0.5% 安の6960.19。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE