米政府:シティに民間からの資本調達を義務付けか-27日にも発表

米オバマ政権は、米銀大手シティ グループに対し、経営強化策の一環として民間からの資本調達と取締 役会のメンバー変更を義務付ける可能性がある。事情に詳しい関係者 が明らかにした。

27日にも公表される見込みのこの計画は、財務省の保有優先株の 普通株への転換を伴う見通し。関係者によると、政府は今のところシ ティへの追加資金供与は行わない意向。昨年、シティは450億ドル (約4兆3900億円)の公的資金を受け入れた。

シティの広報担当、ジョン・ディアト氏に電話取材を試みたが、 現在までに返答は得られていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE