米ヤフー経営陣見直し、ジョルゲンセンCFOが退社-グーグル追撃へ

インターネット検索で米2位のヤ フーのキャロル・バーツ最高経営責任者(CEO)は、業界トップの米 グーグル追撃に向けた体制を整えることを目指し、経営陣の見直しを実 施。マーケティング担当最高責任者を指名するとともに、ブレーク・ジ ョルゲンセン最高財務責任者(CFO)の退社を発表した。

ヤフーの26日の発表によると、ジョルゲンセンCFOは引き継ぎ 期間を経て退任。米ストレージ(外部記憶装置)メーカーのネットアッ プ幹部のエリサ・スチール氏がマーケティング業務を率い、現在最高技 術責任者(CTO)を務めているアリストトル・バログ氏が製品統括責 任者を兼任する。

グーグル追撃を目指しジェリー・ヤン氏の後任としてバーツCE Oが就任した後としては、今回のジョルゲンセンCFOが最も大物の退 社となる。

26日の米株式市場でヤフー株は50セント(4%)高の12.98ド ルで終了。昨年は48%下落している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE