アドテスト株が続落、1カ月ぶりの安値-HSBC証は格下げ

半導体検査装置(テスター)メー カー国内最大手のアドバンテスト株が続落し、約1カ月ぶりの安値まで 売られている。業績悪化を受けてHSCB証券では26日、アドテスト 株の投資判断を「中立」から「アンダーウエート」に引き下げた。

株価は一時前日比6.9%安の1159円と、取引時間中としては1月 27日(1141円)以来の安値を付けた。

同社は25日に、今期(2009年3月期)の連結純損益がリストラ 関連費用などで780億円の赤字(前期は166億円の黒字)になる見通 しとし、配当も減額すると発表している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE