中国人民元:ほぼ変わらず-当局が狭いレンジ内で元を維持との見方

中国の外国為替取引で、人民元は ドルに対してほぼ変わらず。中国当局が輸出と経済成長の維持のため、 元相場を狭いレンジ内で推移させるとの見方が広がった。

招商銀行の為替トレーダー、チェン・ユエ氏は、来週開催される 「全国人民代表大会(全人代)の前は人民元がほぼ横ばいの状態を維持 するということで、投資家の見方は一致している」とした上で、「全人 代の開催期間中は、市場は恐らくあらゆる為替関連のニュースに敏感に なるだろう」との見方を示した。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は上 海時間午後5時半(日本時間同6時半)現在、1ドル=6.8400元。前 日は6.8374元だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE